arrow01 arrow02 dot01 mark01
ページを読み込み中です

3年制診療放射線学科 診療放射線技師専攻

放射線を使った検査・治療のプロになりたい!

ポイント1

道内唯一、3年制で診療放射線技師を養成!

学費負担の少ない3年制の最短コースで基礎から学び、「診療放射線技師」国家資格の全員合格を目指します。

ポイント2

国家試験合格率と就職率が常に高い!

学生の努力と教員の熱心かつ丁寧なサポートにより、国家試験の合格率は91.7%!病院やクリニックへの就職に繋げています。また、現役の技師も挑戦する全国的にも超難易度の高い「第1種放射線取扱主任者」試験の合格者も毎年輩出しています。

ポイント3

確かな技術を最新の医療設備で

CTをはじめ、これから主流となる装置など、実際の医療現場を想定した最新設備を備えています。

臨床実習レポート

阿部 磨那斗さん

【実習先】
札幌医科大学付属病院など

実際の医療現場を見ることで、自分の将来像が明確になりました。

患者さまに検査内容などを説明する際に、とても緊張しましたが、実習先の技師さんが優しく教えてくれたので助かりました。授業で学んだことが試される場面が多くありましたが、実習でしか学べないこともたくさんありました。今回学んだことを活かして、少しでも早く、第一線で働きたいです。

阿部 磨那斗さん 
診療放射線学科3年 
小樽桜陽高校出身

卒業時に取得できる資格

国家試験診療放射線技師国家試験受験資格

専門士

取得を目指す資格

診療放射線技師

第1種放射線取扱主任者

国家試験対策

在学中の国家試験受験チャンスは3年次2月の1回きり。
確実に合格をものにする、独自のシステム!

秘訣01特別対策

3年次の臨床実習終了後の2か月間は、専任講師による特別指導を実施。
国家試験過去問題・オリジナル問題・予想問題で弱点を洗い出し、克服できます。
正答率の低い問題も教員がすぐにチェックし、
次からの授業や解説に活用されます。

POINT

試験方式に慣れる!

過去5年間の出題傾向を踏まえた予想問題は模擬試験方式で解答。出題傾向を押さえるだけでなく、時間配分のトレーニングにもなります。

秘訣02国家試験直前
特別個別指導

10月〜試験直前までは、平日の放課後も試験対策を実施。
学習上の疑問点もすぐに教員に質問でき、限られた時間で効率良く勉強できます。

診療放射線技師専攻の

カリキュラム
紹介

カリキュラム01画像工学Ⅱ

画像工学Ⅱ

基礎であるフーリエ変換を中心に実際の画像処理効果を学びます。

カリキュラム02X線CT画像技術学

X線CT画像技術学

CTの倫理、装備、画像構成などについて詳しく学びます。

カリキュラム03X線画像技術学実習

X線画像技術学実習

一般撮影、造影検査、X線CT検査について総括的に理解を深め診療画像機器学や基礎医学分野との知識を統合して学びます。

卒業生インタビュー

藤田 駿介さん

もっとCTの知識と技術を深め、
さらにオペに役立つ質の高い画像を作成したい。

藤田 駿介さん(2012年度卒業 千歳高校出身)
【勤務先】医療法人 新さっぽろ脳神経外科病院

藤田 駿介さん

どこで働いていますか?

実習先だった「新さっぽろ脳神経外科病院」。もともと脳神経科領域に興味があり、先輩技師の方々の知識が深く、自分も成長したいと思ったからです。

どんな仕事をしていますか?

主にCT、X線撮影を担当し、またCTA(三次元血管造影法)画像の作成などを行っています。くも膜下出血の患者さまであれば、CTAを行って動脈瘤がどこにあるかを探り、医師のオペを支援する画像をすばやく作成します。撮影は多い日で40人前後と忙しいですが、やはり正確さとスピードが重要です。

今後の目標は何ですか?

すべての知識を広げるのはもちろんですが、1つのモダリティ(機器)をさらに追求してみたいと思っています。現在はCTに携わる機会が多いので、よりCTの知識や技術を深め、経験を積んでいきたい。医薬で学んだ基礎知識をベースに、良き先輩方に多くのことを教えていただき、少しずつ成長できていると思います。