診療放射線学科 診療放射線技師専攻 3年制

診療放射線学科 診療放射線技師専攻 3年制 最短で診療放射線技師になる

診療放射線学科 6つのポイント

  • 道内唯一の3年制

    3年制の最短コースで、学費負担も少なく、効率的に診療放射線技師の国家資格取得を目指します。

    診療放射線学科 道内唯一の3年制

  • 国家試験対策も万全高い合格率!

    難しい専門知識も基礎から学び、3年次には模擬試験や国家試験対策講座で、全員合格に向けてバックアップ。国家試験合格率も、2015年は100%の高い実績。

    国家試験対策システム

    診療放射線学科 国家試験対策も万全高い合格率!

  • 講師陣

    医療分野に精通した専任教員・講師が、臨床現場で培った経験を基に指導。

    診療放射線学科 講師陣

  • 臨床実習中のフォロー

    3ヶ月の実習期間中も、教員が学生一人一人の状況を細かく把握。適切なアドバイスを助言します。

    臨床実習

    診療放射線学科 臨床実習中のフォロー

  • 充実の最新設備

    最新型のCT、X線一般撮影・TV撮影装置をはじめ、高度な画像情報処理を行えるコンピューターを完備。

    診療放射線学科 充実の最新設備

  • 大学編入実績は累計35名

    さらに研鑽を積みたい学生の関連学部への大学編入や、第1種放射線取扱主任者試験の受験を支援。

    診療放射線学科 大学編入実績は累計35名

診療放射線学科 就職率 国家試験合格率

診療放射線技師専攻 3つの特徴

診療放射線学科 3つの特徴 1

国家試験対策

国家試験特別講座や、最新の出題傾向を踏まえた模擬試験方式による予想問題の解答・解説などで、合格に向け知識をしっかり補強します。

診療放射線学科 国家試験対策

診療放射線学科 3つの特徴 2

大学編入/難関資格取得

大学編入、難関の第1種放射線取扱主任者取得、向上心にあふれた学生が集います。

大学編入実績 累計35名

北海道大学/東北大学/弘前大学/金沢大学/新潟大学/北里大学

※診療放射線学科2015年3月卒業者までの累計。編入先は全て診療放射線関連の学部・専攻です。

診療放射線学科 大学編入/難関資格取得

診療放射線学科 3つの特徴 3

設備

GE社の最新型16列CTをはじめ、一般撮影用X線装置、X線テレビなど、現場に対応する設備を完備。

設備の一部

16列CT(Brivo CT385)/一般撮影用X線装置/超音波画像診断装置/画像処理用コンピュータ(立体画像解析ソフト”INTAGE Realia Professional”を導入)

Realiaについてはこちら
http://www.cybernet.co.jp/
(ソフトを開発したサイバネットシステム株式会社のページにリンクします)

診療放射線学科 設備

臨床実習レポート

診療放射線学科では、3年次に3ヶ月間の臨床実習がかります。病院で診療放射線技師の指導のもと、検査の実際を理解し、患者さまの症状に合わせた接し方、撮影方法や画像処理を学び、医療人の心構えを身につけます。

業務内容診療放射線学科 臨床実習レポート 実習内容1

検査機器の操作

病院で使われているX線撮影装置やCT、MRIなどの検査機器を実際にそう支えていただくことで、「働いたらこんな感じなんだな」と将来のイメージがより具体化しました。

診療放射線学科 大学編入/難関資格取得

業務内容診療放射線学科 臨床実習レポート 実習内容2

患者様の呼び込み

最初は緊張しましたが、慣れていくうちに笑顔と大きな声で呼び込めるようになりました。

診療放射線学科 設備

Student's Voice

加藤 華瑠さん 診療放射線技師専攻 3年 山形県立酒田西高校出身

「他者を思いやり、いたわる心」も、成長できました。

教科書ではなかなか頭に入らなかったようなことも、実際の検査を見学して理解することができました。技師さんの患者さまへの対応、他の職員の方々とのコミュニケーションの取り方も勉強になりました。私も患者さまの痛みや苦しみに寄り添える、優しい技師になりたいです。

加藤 華瑠さん 診療放射線技師専攻 3年 山形県立酒田西高校出身

めざす職種

  • 診療放射線技師

卒業時に取得できる資格

  • 専門士

卒業時受験資格取得

  • 診療放射線技師国家試験受験資格 国家資格

取得を目指す資格

  • 診療放射線技師
  • 第1種放射線取扱主任者試験

カリキュラム

学習内容
1年次の学習は教養科目や医学や理系、放射線概論などの専門基礎分野からスタート。
2年次からは検査機器の原理や取扱い、撮影画像に関する学習へと発展します。
3年次ではさらに高度な知識・技術を学び、臨床実習・国家試験対策を行います。
  • 診療放射線学科 カリキュラム1

    画像工学Ⅱ

    診療放射線学科 画像工学Ⅱ

    基礎であるフーリエ変換を中心に実際の画像処理効果を学びます。

  • 診療放射線学科 カリキュラム2

    X線CT画像技術学

    診療放射線学科 X線CT画像技術学

    CTの倫理、装備、画像構成などについて詳しく学びます。

  • 診療放射線学科 カリキュラム3

    X線画像技術学実習

    診療放射線学科 X線画像技術学実習

    一般撮影、造影検査、X線CT検査について総括的に理解を深め、診療画像機器学や基礎医学分野との知識を統合して学びます。

教育科目 時間割

診療放射線学科 カリキュラム

診療放射線学科 カリキュラム

※一例です。カリキュラムは変更になる場合もあります。

診療放射線学科 OB・OGメッセージ

もっとC T の知識と技術を深め、さらにオペに役立つ質の高い画像を作成したい。

  • どこで働いていますか?

    実習先だった「新さっぽろ脳神経外科病院」。もともと脳神経科領域に興味があり、先輩技師の方々の知識が深く、自分も成長したいと思ったからです。

    藤田 駿介さん

  • どんな仕事をしていますか?

    主にCT、X線撮影を担当し、またCTA(三次元血管造影法)画像の作成などを行っています。くも膜下出血の患者さまであれば、CTAを行って動脈瘤がどこにあるかを探り、医師のオペを支援する画像をすばやく作成します。撮影は多い日で40人前後と忙しいですが、やはり正確さとスピードが重要です。

  • どの学びが生きていますか?

    すべての知識を広げるのはもちろんですが、1つのモダリティ(機器)をさらに追求してみたいと思っています。現在はCTに携わる機会が多いので、よりCTの知識や技術を深め、経験を積んでいきたい。医薬で学んだ基礎知識をベースに、良き先輩方に多くのことを教えていただき、少しずつ成長できていると思います。

文部科学大臣認定「職業実践専門課程」

入学に関するお問合せは 0120-5888-97

〒001-0024 札幌市北区北24条西6丁目 TEL:011-716-1950 (代表)

copyright © HOKKAIDO COLLEGE OF RADIOLOGY & PHARMACY. All rights reserved.