薬業学科 2年制

薬業学科 2年制 医薬品販売・薬局のプロになる

薬業学科の2つの専攻で

「登録販売者」とは?

国家資格登録販売者を目指そう!

ドラッグストア・薬局・店舗で、第2類・第3類医薬品を販売するのに必要な資格です。薬剤師不足を補う専門職として期待が寄せられている国家資格です。

  1. 「登録販売者試験」に合格すると(仮)の資格者となります。
  2. 正規の登録販売者になるためには、過去5年間にドラッグストア等で、通算2年の実務・業務経験を行うこと

登録販売者と薬剤師の違い

登録販売者と薬剤師の違い

一般用医薬品(大衆薬)は第1類・第2類・第3類の3つに分類されます。リスクの高い第1類医薬品を販売できるか否かが薬剤師との違いです。登録販売者は第2類・第3類のみを販売することができます。

広がる活躍の場

広がる活躍の場

ドラッグストア店長や自身での独立・開業、さまざまな業界への就職も可能な上、たくさんの可能性を持つ資格です。

ヘルス&ビューティケア専攻とは?

健康の維持・増進に関連する教材やメイクアップ、ネイル、医療用メイク(リハビリメイク)の知識・技術の習得!
「登録販売者」の資格をベースに、「美・医・薬」をトータルケアでアドバイスできる人材を育成します!

特色

  1. ・ 国家資格「登録販売者」資格取得を目指します
  2. ・ 就職先は、主にドラックストア・薬局
  3. ・ サプリメントや健康食品についての講義もあります
  4. ・ ドラッグストアで現場実習を行います
  5. ・ インターンシップ(就業体験)を実施します
  6. ・ 調剤事務の資格取得が可能です(選択制)

ヘルス&ビューティケア学科とは?

makeup

makeup

makeup

「登録販売者試験対策」とは?

理解度に合わせた徹底サポートで、高い資格取得率を目指します!

目指せ!国家資格「登録販売者」全員合格!

試験までの流れ

試験までの流れ

試験対策の3つのポイント

「登録販売者」試験の確実合格に向け、徹底した授業内容

「登録販売者」試験の確実合格に向け、徹底した授業内容

充実したカリキュラムで基礎力を高め、応用へ!
専任の先生や外部講師が連携し、徹底指導

arrow

弱点と課題の確認と、模擬試験!
基礎から応用と段階的に進み、試験の流れまで全て授業で行います。

arrow

理解度別マンツーマン指導
確認テストで弱点を見つけ、専任の先生や講師が弱点克服のサポートをします!

「登録販売者」試験の確実合格に向け、徹底した授業内容

「登録販売者試験対策委員会」発足!

専任の先生の他に、ドラッグストアの現場で登録販売者試験対策を行っているプロを呼び、登録販売者試験の分析をし、出題傾向を授業内容や確認テスト・模擬試験に反映していきます。対策会議は随時授業と並行して行われ、学生一人ひとりに合った個別対応もしていきます。

「登録販売者試験対策委員会」発足!

「登録販売者」試験の確実合格に向け、徹底した授業内容

さまざまなサポート体制

1
授業でわからないところは放課後に個別フォロー!
先生と学生の距離が近いことが医薬の強みです!気軽に相談出来るので、わからない部分は一緒になって解決してくれます。
1
夏季・春季
休業中サポート

補講だけでなく、一人ひとりの弱点を見つけ出し、個々のレベルに対応したサポート体制。
1
本番直前個別対応
過去問題、模擬試験、個別対応など個々の不安すべて解消します。

薬業学科 就職率94.1% 登録販売者試験合格者16名

薬業学科 4つのポイント

薬業学科 就職実績

就職実績

就職課・教員が連携し、学生を丁寧に個別指導。道内薬業業界を中心に希望の就職へと導きます。

就職

薬業学科 「登録販売者」合格へのサポート体制

「登録販売者」合格へのサポート体制

独自のカリキュラムと試験対策。合格者数は18名。 ※2015年度在学生

登録販売者試験対策

薬業学科 就職実績

就職実績

1年次に14日間、ドラックストア・薬局等で行われる実習。仕事への理解を深め、就職活動に応用します。

資格

薬業学科 「毒物劇物取扱責任者」資格を付与

「毒物劇物取扱責任者」資格を付与

薬業・医療事務学科の1年次に医療の先進国を訪問。計り知れない貴重な体験の1週間。

文部科学大臣認定「職業実践専門課程」

入学に関するお問合せは 0120-5888-97

〒001-0024 札幌市北区北24条西6丁目 TEL:011-716-1950 (代表)

copyright © HOKKAIDO COLLEGE OF RADIOLOGY & PHARMACY. All rights reserved.