診療放射線学科・看護学科 国家試験対策システム

診療放射線学科・看護学科 国家試験対策システム 医薬専門学校

iyakuの国家試験対策システム!


在学中の国家試験受験チャンスは3年次2月の1回きり。確実に合格をものにする、独自のシステム!

診療放射線学科

特別講座

特別講座

3年次の臨床実習終了後の2か月間は、専任講師による特別指導を実施。 国家試験過去問題・オリジナル問題・予想問題で弱点を洗い出し、克服できます。正答率の低い問題も教員がすぐにチェックし、次からの授業や解説に活用されます。

試験方式に慣れる!

過去5年間の出題傾向を踏まえた予想問題は模擬試験方式で解答。出題傾向を押さえるだけでなく、時間配分のトレーニングにもなります。

国家試験直前特別カリキュラム

10月〜試験直前までは、平日の放課後も試験対策を実施。学習上の疑問点もすぐに教員に質問でき、限られた時間で効率良く勉強できます。

通常時間割

特別カリキュラム


看護学科

早期からの取り組み

試験方式に慣れる!

国家試験対策委員会を設置し、「全員合格」を意識した取り組みが1年次から始まります。

早期からの取り組み

1年次

長期休暇を活用して、専門基礎科目を中心に、終了した科目をメインとした課題に取り組みます。国家試験対策委員が中心となって学生自ら課題を検討し、国家試験の傾向と対策についてクラス全員で取り組みます。

2年次

各科目において、国家試験出題基準をふまえた授業が行われます。 また、国家試験対策委員を筆頭に、昼休み等を活用して専門科目を中心とする取組みが行われます。

定期的な模擬試験実施

3年次

模擬試験を定期的に実施し、各自の弱点を克服するとともに、臨地実習においても並行して国家試験を意識した学習を行っていきます。「全員で国家試験に合格する」という強い決意のもと、クラス一丸となって自主的な学習習慣を目指して取り組みます。

文部科学大臣認定「職業実践専門課程」

入学に関するお問合せは 0120-5888-97

〒001-0024 札幌市北区北24条西6丁目 TEL:011-716-1950 (代表)

copyright © HOKKAIDO COLLEGE OF RADIOLOGY & PHARMACY. All rights reserved.