教育理念

教育理念 医薬専門学校

知識・技術の習得とともに、「内面的な成長」を目指して

北海道医薬専門学校は、1996年に薬業と医療事務の2学科から始まり、開校20年の歴史の中で、4学科7専攻に発展しました。
将来の医療と健康を支えるプロを育てるために、職員一同全力で、日々学生と向き合っています。
資格取得や技術の習得といった目に見える成長だけではなく、人間的にも大きく成長し社会に必 要とされるような人になってほしい。将来アナタを必要とする誰かの力になれるよう、様々なことにチャレンジし、吸収していってください。

北海道医薬専門学校 校長・医師 西尾正道

札幌医科大学卒業。(独)国立病院機構 北海道がんセンター名誉院長と厚生労働省北海道厚生局
健康福祉部医事課臨床研究審査専門員を併任。講義・講演・執筆活動なども行っている。

iyakuがめざすのは学んだ分野への希望者全員就職

医薬の教科目編成

医薬の教科目は、医師・看護師・診療放射線技師・薬剤師・大学や病院の先生、ドラッグストアスタッフなど、実際に専門分野で活躍をしている多くの方々のご提案と、それぞれの専門分野で経験・実績を備えた専任や講師の先生方の総力で編成されております。

入学前のあなたひとつだけ持っていてほしいもの。それは「iyakuで学ぶ熱意」です。

  1. 医療・薬業の現場で生きる専門技術・知識を指導します。
  2. 経験と実績のあるプロの講師が実践的に指導します
  3. 一人ひとりを大切に基礎からわかりやすく指導します。
  4. 細分化された職種に対応したプロの育成を目指し、指導します
  5. 医療・薬業界での就職に直結したカリキュラムで指導します。

傷害保険について

専修学校各種学校 学生・生徒災害傷害保険

授業中、行事中、学内休憩時間中、課外活動中、通学中、学校施設等相互間の移動中、実習中のいずれか該当する間に生じた、急激かつ偶然な外来の事故による傷害事故が起きた場合、保険の補償を受けることができます。

文部科学大臣認定「職業実践専門課程」

入学に関するお問合せは 0120-5888-97

〒001-0024 札幌市北区北24条西6丁目 TEL:011-716-1950 (代表)

copyright © HOKKAIDO COLLEGE OF RADIOLOGY & PHARMACY. All rights reserved.