arrow01 arrow02 dot01 mark01
ページを読み込み中です

ソーシャルメディアポリシー

ソーシャルメディアへの取り組み姿勢

北海道医薬専門学校(以下「本校」)は、医療の分野で社会に貢献する職業人を育成、輩出しています。教職員一人ひとりが教育機関の一員としての自覚を持ち、社会規範を意識して情報発信に取り組みます。

ソーシャルメディア参加にあたっての心構え

ソーシャルメディアを通じて発信した情報は、不特定多数の人に公開されていること、一度投稿した情報は完全に削除することが出来ないことを理解し、責任のあるコミュニケーションを常に意識します。

法令遵守

学則・教職員服務規則等、本校の定める規程等や法令、各サービスの規約等を遵守します。特に業務上知り得た個人情報・機密情報等を発信したり、医療機関ホームページガイドラインに抵触するような情報の発信はいたしません。

プライバシーポリシー

ユーザーから個人情報を取得する場合には、本校の個人情報保護ガイドライン及び規定に無い事項に関してはその考え方に基づいて、適切に管理運営します。

免責事項

ソーシャルメディアから発信する情報は、ソーシャルメディアの特性上、情報の正確性及び完全性を保証するものではありません。

ソーシャルメディアを利用されたこと、もしくは何らかの原因により利用することができなかったことによって生じるいかなる損害についても、本校は何ら責任を負うものではありません。

ソーシャルメディアにおける当学園関係者による発言は、学園の公式見解を表明しているものではありません。

削除事項

公式アカウントに対して、下記事項に該当する投稿をしないようお願いいたします。本校では、必要に応じて該当する投稿(コメントや写真、動画、リンクその他のコンテンツ)を予告なく削除する場合があります。

  1. 1.誹謗中傷・公序良俗に反するような書き込み
  2. 2.Facebook等のソーシャルメディア自体の利用規約に反していると判断された内容
  3. 3.他人の権利(著作権、商標権、肖像権等)を侵害するような書き込み
  4. 4.他のユーザーが不愉快になる表現(卑猥・暴力的・残虐な表現、差別的な表現など)
  5. 5.円滑な運営を妨害、または他人に迷惑をかける内容や行為
  6. 6.個人の体験や感想、根拠のないうわさ話などで、万人に誤解を与えるような表現
  7. 7.宗教・思想や政治的な信条に関わる書き込み
  8. 8.プライベートな情報(ご自身や他人の、メールアドレス、電話番号、住所など)
  9. 9.他人の名前・ハンドル名を使用しての書き込み、いわゆる「なりすまし」の書き込み
  10. 10.有害なコンピュータープログラム等を投稿または送信する行為
  11. 11.その他、公式アカウント運営にあたり、管理者が不適切と判断した発言・写真等

記載内容・情報等に関する注意事項

ユーザーが公式アカウントに投稿したコメント・画像・動画などの情報は本校がユーザーの承諾を得ることなく、広報・宣伝・情報発信目的で、印刷物・ホームページ等に掲載する場合があります。

公式アカウントから配信された投稿・コメントの著作権および画像や動画などその他の権利は公式アカウントおよび公式アカウントが認める権利者に帰属します。

サービス・規約の変更

本校はユーザーの承諾なしに、本ポリシー及び利用規約を変更することができるものとします。

公式アカウントに関するお問合せ窓口

公式アカウントに関するお問い合わせは下記までお願いいたします。

■北海道医薬専門学校 広報部 ソーシャルメディア担当
 電話:011-717-8631(受付時間:土日祝日を除く10:00~17:30)